茶舗 牧ノ原日記

こんにちは。
茶舗 牧ノ原Webチームです。

以前から牧ノ原にいらっしゃるお客様から、取扱い商品に関してよく聞かれることがあります。

「ごぼう茶はありますか?」とか、「なたまめ茶ありますか?」とか。

茶舗 牧ノ原は「お茶」の専門店ではありますが、「ごぼう茶」や「なたまめ茶」「そば茶」といった、所謂「健康茶」的なものは、ほとんど扱っていません。

これらは「○○茶」と名前がついていますが、本来の「茶」ではないからです。

では、それらの「健康茶」にカテゴライズされる商品は「ニセモノなのか?間違いなのか?」というと、それも違います。

本来の「お茶」または「日本茶」「緑茶」などは、ツバキ科の植物「チャノキ」(茶の木)の葉っぱや茎などを蒸したり炒ったりして「煎じて飲む」ものを言います。
それが、長い歴史のなかで、「茶」=「煎じて飲むもの」の総称としても使われるようになったことから、そばやごぼうなどを「煎じて飲む」ものの名前にも「茶」とついているんですね。

              %e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%8c%b6%ef%bc%94

逆に「紅茶」や「烏龍茶」などに代表される「発酵茶」や「半発酵茶」は、同じツバキ科の「チャノキ」から作られます。
※日本茶(緑茶)は「不発酵茶」になります。
※コレ、意外とご存じない方が多いんですよね。。

お茶の専門店なんだからと、「茶」と名前に付くものすべて扱っているお茶屋さんもあるかと思います。
それはそれで、間違っていないと思いますが、茶舗 牧ノ原では基本的には「チャノキ」から作られる「お茶」のおいしさや、伝統文化としての歴史的価値などを大切にし、しっかりお伝えして行きたいな~と考えています。

「おいしいにっぽんのお茶」

ここにありますよ!

茶舗 牧ノ原 企業サイト http://www.ryokucha.co.jp
オンラインショップ http://www.ryokucha-shop.jp

【接待の手土産セレクション特選受賞】お茶専門店のお茶葛餅(くずもち)

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」

接待の手土産セレクション特選
「お茶専門店のお茶葛餅」
8個入り

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」

接待の手土産セレクション特選
「お茶専門店のお茶葛餅」
12個入り

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」
16個入り

お茶専門店のお茶スイーツはこちら

接待の手土産セレクション特選
お茶専門店のお茶スイーツはこちら

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」

接待の手土産セレクション特選「お茶専門店のお茶葛餅」
16個入り

お茶専門店のお茶スイーツはこちら

接待の手土産セレクション特選
お茶専門店のお茶スイーツはこちら

極上茶「浮舟」

極限まで高められた火入れの技術により生まれた
極上茶「浮舟」

お茶専門店の王道茶「藤壺」

当店スタッフの支持率ナンバー1
お茶専門店の王道茶「藤壺」

奏香箱(かなでこうばこ)

玉手箱のような特別なギフト
奏香箱(かなでこうばこ)

美都の香(風呂敷包み)

華やかな梅七宝柄のお茶缶入り
高級深蒸し茶「美都の香」

式部・源氏セット(雅パッケージ)

最高級緑茶セット
式部・源氏セット(雅パッケージ)

茶専門店のお試しお茶セット

5種類から選べる一生付き合えるお茶との出逢い
お茶専門店のお試しお茶セット