茶舗 牧ノ原日記

こんにちは!
牧ノ原ブログ担当のせーじです。

昨日、ちょっとうれしく思った出来事がありました。

昨日はオフだったのですが、ランチにとあるチェーン店系の「とんかつ屋」さんに行ったんです。
食材には「ブランド豚」なども使用していて「とんかつ屋」としてのこだわりも見えるお店です。

テーブルに通されて、メニューを眺めていると、スタッフさんがおしぼりとお茶を持ってきてくれました。

『こちら、静岡県産の「くき茶」でございます。』

そう言って出された「くき茶」の味についてはあえて触れませんが、ちゃんとというか、しっかり「とんかつ屋」さんとして「どんなお茶を出すか」考えて出しているのだろうと思うと、お茶屋的にはすごくうれしく感じました。

「食材と同じくらいお茶にもこだわる」

そのスタンスがしっかり伝わる出来事でした♪

ブログ『お茶屋的「外食とお茶」を考える』過去記事はコチラ
%e6%a3%92%e8%8c%b6

牧ノ原の棒茶(くき茶)
は食事にもよく合いますよ♪
くきだけが持つ独特の香りが好きとおっしゃるお客様も多くいらっしゃいます♪

牧ノ原の棒茶(くき茶)はコチラ↓↓↓
http://www.ryokucha-shop.jp/fs/makinohara/gr8/boutya

棒茶(くき茶)もお試しいただけますよ♪↓↓↓
http://www.ryokucha-shop.jp/fs/makinohara/gr1/gd35

今回は他愛もないお話しになってしまいましたが、ちょっとうれしかったので。。(^_^;)

ではまた♪
ヽ(^。^)ノ