茶舗 牧ノ原日記

こんにちは♪
夏も(夏休みも)終わりに近づいて来ましたねぇ~。
(暦の上ではすでに「秋」ですが…)
そろそろバイクシーズンの到来で、無意味に出かけたくなってる
牧ノ原ブログ担当のせーじです。

このブログでは書きましたっけ?
実は、中学生の頃から叔父の影響で「モトクロス」と「トライアル」というバイク競技にハマり、それ以来、一時離れた期間もありましたが、現在もバイク乗りなんです♪
まぁ、今はたまぁ~にしか乗りません(乗れません)が…(^_^;)

さて!
今回は、「お茶を楽しむ」には「音楽」があった方がいい!はず!という超個人的偏見を元にお届けしている、一風変わったこの企画。
「お茶×音楽 ~お茶を楽しむ音楽のススメ~Vol.7」です♪

イギリスとの「ご縁」を感じた今年の夏、やはりイギリス人アーティストの曲をご紹介したいなと♪
なんとなくですが、夏になるとラジオからこの曲が流れてくるってイメージがあって、ボクも大好きな1曲です。

そんなワケで、今回ご紹介するのは、ちょっと懐かしの「Tears For Fears」(ティアーズ・フォー・フィアーズ)!

1985年リリースのアルバム「Shout」の中から、「Everybody Wants To Rule The World」をお届けです!
タイトルナンバーの「Shout」もいいんですけどね~。クルマのCMに使われてましたよね~♪

が!個人的に「Everybody~」の方が好きなので!(笑)

それではどうぞっ!
ヽ(^。^)ノ

いかがでしたか?
爽やかな感じのメロディーラインが心地いい曲ですよねぇ~♪

「ぼ~」っとしながら「お茶」飲むのにいい感じでしたでしょ?(笑)

ではまた♪
ヽ(^。^)ノ